資料請求
お問い合わせ

SERVICE
サービス

TOP > サービス

企業のブランディング・ロイヤリティ向上を支援するサービスをご用意しています。
接遇・マナーについて自社の接遇応対の現状はいかがでしょうか。
お客様への応対を客観的に確認するための分析ツールをご用意しました。スマートフォンやパソコンから20分で受検が可能です。

心からのおもてなしはご来店いただいたお客様の満足度を上げ、企業への印象も向上します。
船井総研コーポレートリレーションズの接遇研修では、ビジネスマナーはもちろん丁寧でも生産性を下げない一歩進んだ『ホスピタリティ』が身につきます。

店舗の満足度や売上の向上に、店舗の顔であるスタッフによる接客・接遇が重要です。
店頭接客のミステリーショッパー調査では、調査員がお出迎えからアフターフォローまでの接客力・営業力を覆面調査で行い、課題と長所を分析します。

社会情勢の変化により重要度を増しているオンライン接客。
接客では、実店舗とは異なる工夫やテクニックが必要です。
オンライン接客のミステリーショッパー調査では、オンライン接客の接客力・営業力を覆面調査で実施・分析します。

賃貸物件の供給過多とともに、不動産管理会社は「入居付け」における接客力をいっそう問われる時代になりました。
当調査は、賃貸契約されたばかりのお客様より、営業担当者の対応力を個々にご評価いただくことで、営業部門全体の接客力を底上げするものです。
物件が供給過多である今だからこそ、「入居付け」に強い不動産管理会社を目指します。

多くの経営者が見落としがちな行動のひとつに、契約更新半年前の入居者様に対する「現状のお声ヒアリング」があります。
「入居者満足度調査」では、大事に至る前のクレームやお悩み、声に出さないニーズを早期に把握することで退居を防止、入居稼働率を上げます。
また、既存顧客を賃貸・売買のリピートに導き、売上獲得のチャンスを創出します。
本調査は不動産管理会社様、商材提供会社、当社の3社アライアンスに基づき実施します。

貴社の本業支援の新たな一手「ライフラインサポート事業」
大切なことは「高品質なコールセンター運営」です。
貴社と並走していく「船井総研GRP」からのご提案です。

お客様が店舗へ来店いただく来店率は、入電への電話対応で決まるといわれています。
電話反響のミステリーコール調査ではWEB申し込み後からアポインメントを取り付け、来店当日までの電話応対を調査します。

お問合せをいただいたお客様にご来店いただくには、いただいたお問合せへ来店を促すメール応対ができるかが重要です。
ネット反響のミステリーメール調査サービスでは、調査員がホームページからの問い合わせを行い、その後来店までのメール内容を調査いたします。