資料請求
お問い合わせ
SERVICE
サービス

HOME > サービス >入居者満足度調査

入居者満足度調査

多くの経営者が見落としがちな行動のひとつに、契約更新半年前の入居者様に対する「現状のお声ヒアリング」があります。
「入居者満足度調査」では、大事に至る前のクレームやお悩み、声に出さないニーズを早期に把握することで退居を防止、入居稼働率を上げます。
また、既存顧客を賃貸・売買のリピートに導き、売上獲得のチャンスを創出します。
本調査は不動産管理会社様、商材提供会社、当社の3社アライアンスに基づき実施します。

こんなお悩みありませんか?

住み替え案件を同業他社に奪われている
入居者様の次のニーズ(賃貸・売買)を知りたい
入居者様の退居を防止したい
管理物件の入居率を上げたい(空室未然防止)
物件オーナーに対する満足度を上げたい
サービスの差別化を図りたい

私たちにお任せください!

賃貸物件にお住まいの方の中には、住み替えをお考えの方もいらっしゃいます。
ニーズを早い段階でキャッチすれば、退居は未然に防止できます。
顧客を他社に渡すことなく入居者様にも喜んでいただけるよう、満足度調査で入居者様の「声に出さないニーズ」を発掘します。
退去の未然防止、住み替えニーズの早期把握(=次のお住まい提案)、空室の早期稼働など、多くのメリットを提供いたします。

退去は未然に防げるもの
入居中のお部屋に対する「(改善可能な)小さな不満」は、意外に多いものです。
こうした「声」を早期に把握することで退去を未然に防止します。

入居率を上げる=退去率を下げる
入居者様の現状を部屋ごとに把握し、ご要望にあわせ個々に対策を講じることで、収益物件の稼働率を上げます(部屋更新手数料の減額、家賃値下げ、設備交換等)。

住み替えを他社に奪われない
エリア内における「賃貸から賃貸」の住み替えニーズは、同一エリア内の同業他社に顧客を奪われている現実があります。
ヒアリングしたお声から入居者のニーズに寄り添うことで、先手が打てます。

退去見込み客は「広告費ゼロの新規客」
「いずれ退去するが、まだ具体的な行動はしていない(物件を探しはじめていない)」。
このような入居者様は、いわば「新規客」と同じです。退去見込みの早期発掘で、新たな物件を提案できます。

売買ニーズがここにある
退去者の2割ほどは「持ち家」へ移行する傾向があります。
このニーズを発掘し、売買の営業を行うことで、退去を収益化できます。

サービスフローについて

よくあるご質問

Q
満足度調査とはどのような項目をヒアリングするのですか?

物件に対する満足度、入居生活における不満ごと、近い将来の住み替え要望を中心に、ヒアリング調査をいたします。

Q
ヒアリング項目や伝達項目を設定することは可能ですか?

可能です。特別に調査したい項目、ご案内したい内容があれば加味いたします。

Q
いくらかかるのでしょうか?費用相場をお教えてください。

満足度調査自体は無料で実施いたします。調査の際に、入居者様へ収益商材をご案内することで、その紹介手数料をいただいております。
*収益商材はお打合せの上、ご案内させていただきます。(電気、インターネット回線、保険、不動産売買、賃貸仲介手数料などの一部マージン)